もう.....あと10日なんですね...。2008年も終わりです。

移動の電車の中で、ipodでシナトラのクリスマスアルバムを聞いてました。
なんだか、このクリスマス好きなわたしが、今年はいまいち盛り上がらない~~です。

哀しいことがあったり、世の中のあまりにもの不況さで、脳天気にクリスマス!となれないのか....。
ある意味、クリスマスを楽しめる個人、国というのは、心も身体も幸せなことなのかも! 脳天気ってある意味大切だと思うなあ....。

子供の頃のクリスマス....。うちの叔父と叔母はわたしが産まれた直後~5年くらいアメリカに渡っていて(良い時代のアメリカですね〜)、帰国の時に持って帰ったものの一つに、アメリカでのクリスマスの習慣がありました。

飾られたもみの木、足下のプレゼント、叔母の焼いた詰め物入りのチキン、ケーキ。

それは子供心に、ほんとに華やかな思い出です。

うちはごく普通の日本のおうちでしたが、父ががんばってお菓子の家をウェハースやビスケットで作ってくれたり....イブの夜の枕の下のベルベット地の赤い靴下にはいったお菓子。そんな思い出のお陰で今クリスマス好きなわたしがいるのかもです。

大人になってからは仕事柄、クリスマス時は必ずお仕事(^^;。人様の楽しむ様子をステージで..というのが恒例でした。


今わたしが大切にしたい気持ちは、『共存』です。
人と人、人と自然、人と......すべて存在するもの、また目には見えなくても存在しているもの。

せっかくこの地球に存在していられるんだから、みんなで共存できたらそれは一番幸せなことですね(^-^)v。
年末に向けて、皆さん、お体に気をつけて乗り切りましょう~!