日常って、完璧な日はとても少ないです。
夕方、空を見上げて、ふっと思い出す。あ、長患いになった叔母のお見舞いにもう随分行ってないなあ...とか。最後の夏物をしまった衣装ケースを部屋のすみに置いたままだった、とか。(その上に洗濯したシーツとか置いちゃって、この箱は、なんだっけ、とだんだん無意識になってくるのだ)
あ、とても丁寧に、連絡をくれているあの人に連絡してないじゃん!とか。
もうどれくらい通帳記載してないんだっ!とか。(いつも確定申告のときに困る)

時間が無いわけじゃ決して無いのに、いえ、逆に時間があるときのほうがだめです.......。

どうして、もう少しちゃんと出来ないのかなあ......。もういい年なのになあ....。世の中の人はもっとちゃんとしてるんだろうなあ.....。