書中お見舞い申し上げます。

7月も半ばとなりました。皆さん、お元気でお過ごしですか?

管理人さんがなかなか遠い国へ海外出張で...。あと10日ほどで戻られますが(^^)。


いまこの国はいろんな事で揺れています。
まあ.....政治家さんたちのごたごたはさて置いて。

原発、自然災害......これはもうどこに住んでいても、同じようなリスクであると思います。
台風の規模もどんどん大きくなっているしね。

原発.......。是か否か。
もちろんそこに携わって働いていらっしゃる方もいるし、一概には言えない、とてもデリケートで難しい問題だと思います。

ただ、この完全な地震国に、原発に頼らざる得ない? (とされている)経済を作り、ひたすら効率や便利を求め続けてきた日本。ある意味、『砂の城』なのかな....、と思ったりもします。
それでもなお経済のために原発にたよるしか無い、と言う人達は、やっぱり『自分のいる場所は多分大丈夫なんだ』と思っているのかな、と.....正直思います。(ま、あくまでも独り言です)

その経済がもたらすお金は、それは、あれば快適さを手に入れられ、ある程度の安心を手に入れられ、贅沢をすることによって自分のプライドを満足させ......。
でも、何か見失うものもあったり、イコール幸せ、のものでは無い、気がします...。(ま、独り言です)

この猛暑でエアコンが使えなくなったら困るけど、実際企業が営業日を変えたり、家庭でも小さな節電を意識したり、いろんな意味で、無限だと思っていたものへの歯止めをかけて、各自がアイディアを出し合っている今年。

......悪くないです...(独り言です)


適度な生活、.......まあこちとら地球に、この場所に生きる場所をお借りしてる身でもありますからね(^^;、あまり無茶をせず、生きていけたらいいなあと思います。理想だけどね。オンナ的発想なのかもだけどネ...
(あまり頭良くないので、言い訳だらけのblogですみません...汗)