外出していたところに管理人さんからメールいただき、わたしがとてつもないミスをしていたことを知りました。『七回目の夏』のblogに、わたしが、「bay aria kids』と『ocean side company』をごちゃまぜにしてしまい......m(_ _)m。

わたしの中で『仲間』がテーマのこの2作品がblogを書いた段階で混ざってしまったようです。


もうほんとに申し訳ありません! 許してください。



今回、一也くんの回想として、7年目にして、ちょっと深い話も書きました。

今コメントをくださってる方々のように、一也くんを慕い愛していた仲間たち、一也くんの当時を皆で分け合いたくなった...というのが正直な気持ちです。




余談ですが.....ちょうど先ほど、『blogを見ました!』と一也くんの奥様からメールをいただいて...(#^^#).......。
ひさしぶりに会いましょう!! という流れになりました。
一也くんが目にいれても痛く無かった愛するお嬢さんも今は海外に暮らしていて、9月には一時帰国するそうです。"ご飯とべったら漬けが食べたい!なんて言ってますよ〜"、と嬉しい話も聞きました。



こうして年月は過ぎていく....。

素敵な人と一緒に音楽を出来たことを心から誇りに思います。