冷たい雨の降った一日......。なのにほんとに沢山の方にご来場いただきました! 一部テーブルをはずして椅子席を増やしていただいた状況でした。
ご足労いただいた皆様、あらためましてほんとにありがとうございました!


どーでも良い話なのですが、、、(←MCネタでもあった)ライブの前日朝に、なんか口もとが腫れてて、まあいいか、とアロエ軟膏つけてほっておいたのですが、ライブ当日朝起きて、鏡を見て、うーん、こりゃヤバイ....と(^^;。

ただでさえ、くちばし度の高いくちばしの上下の皮膚が赤く腫れて、もちろん本体?も腫れぼったく....。慌てて午前中から皮膚科へ。。
まあ、春先はアレルギーっぽく皮膚トラブルも多いとのことで。。
確かに当日、朝から首周りとか顔の他の部分もちょっと痒くてむくんでたり、今思えば、全体的にアレルギー症状だったのかな。
ドナルドっぽい顔のまま、まあ、せめて髪をふわっと巻いて! と気合い入れて出かけまして、どしゃぶりの雨の中、到着したら巻き髪はすっかり取れてぺっしゃりと。。。。。
まあ、人生そんなもんです。


しかし初めてのJIROKICHI!!
最高にかっこいいメンバーと音を出し始めた頃は、すでに自分の見栄えとかどーでも良くなってました


八木のぶおさんもご登場。彼は瞬発力と集中力の方で、音資料とかもあえて聞かず、その場のミュージシャン達とのグルーブであれだけのプレイを演られるレジェンドです。
リハーサルで初めて音を聞いて、彼の中で消化して、本番では.....もうそれはそれは見事な、頭の下がる最高のプレイをしてくださいました。

リハーサルの段階では、何せ9日のリハからは3日空いているので、譜面の進行とか「あれ?」となるシーンも少々。。しかし! さすがのメンバー、本番は完璧でとにかく.....最高に素晴らしかった!
とにかく演奏陣リスペクト! のわたしのライブ。。幸せでした


終了後はとにかく、楽しかった!!! の一言に尽きましたが、1週間ほどすると、自分のふがいなさとか未熟さに焦点がいきますネ。もっともっと成長しなくては......と今は完全にそのモードです。m(_ _)m

今回は、何と、わたしにとってはお初の、ドラム、ベース、ギター、キーボード、という基本的なバンド編成。今まではベースレスだったりドラムの替わりにパーカッションの女性が入ってくれたり。
。。。お初の今回、完璧なグルーブ感で、もう顔がゆるみっぱなしでした。

終演後はジロキチさんにて皆でわいわい。ミュージシャン話が時に深くてほんとに面白かったし楽しかったです。。
今回一番大変だったのは1曲も知らないゼロの状態から始めてくださったドラムの濱田さん。
しかし、音資料を聞いた段階で「声がすごく好き」と思ってくださったそうで、、(T_T)
素晴らしいドラムを叩いてくださいました。ほんとに光栄です!



早速、高瀬くんが次回の小編成ライブの予定を決めてくれました。
次は7月です! またもう少ししたら発表しますネ。
このフルバンドも年内、もう一度やりたいです。。(切望)

そして、メンバーphoto のみのblogもアップしました。みんなかっこいいな。

セットリストも近日アップしますネ。
ご一緒できた皆様に感謝! そして、行かれなかったけど...と応援してくださった皆様にも心より感謝! です。