和 悠美 セツナイ夜ガアルカラ

音楽を創ってます。日々の彩りを少しだけ...。

2009年07月

今日は気温もそんな高くなくて、風が気持ちいい日です。(^-^)

やっぱり、昨日の川村カオリさんに対するblogの皆さんのコメントは、とても胸に染みるものが多いです。
なんか、2〜3行のレスより、blogという形でわたしの『レス』を...、と思いました。

38才という若さで、『逝く』ことを意識せざるえなかった...。
母娘のふたりの生活で、大事なお嬢さんを残していくどうしようもない切なさ。

わたしはあえて、ミュージシャンとしての心残り...だけ触れました。それは、彼女が、母として人として、心残りの無い訳がないんです。想像しがたい、それは苦しみだったとわたしも思います。
でも命を削ってでも、彼女は音楽をすることで、お嬢さんにも、自分が生きてる証を見せてあげたかったんじゃないかな。それは、母娘の絆をきっと、より強くしたんでは無いでしょうか。

......運命なんて言葉だけじゃ片付けたく無い、ですね。でも大切な人たちとの別れの日は、多分誰にも、突然起こりえる事だから、ありきたりな言い方かもですが、日々を大切に...生きてくしか無いよね(^-^)。


明日は四方田冨士子さんの命日です。あれから8年...。
来月には一也くんの命日も来ます。ふたりが亡くなった夏は、ほんとにものすごく暑い夏でした。

今日昼間に用事があったので、夜、冨士子さんの親友だった元プロボディボーダーの内田美智子さんと一緒に車で千葉へ向かいます!

冨士子さんを、一也くんを、.愛してやまなかった残された家族、友人。そして皆さんの中でも愛するご家族を、友人を亡くされた人............みんなこの世界で生きていかなくちゃいけない。がんばってくしかない!







歌手の川村カオリさんが乳がんの再発、闘病の末、亡くなられたそうです....。享年38才。若すぎる。

しっかり自分の運命と向き合って、ほんとに燃え尽きた女性...。素晴らしいです。

アルバムを出され、5月には見事に20周年記念のライブもやられて.....、ミュージシャンとしての心残りは無い、と...信じたいです。

心からご冥福をお祈りします。

Macのご機嫌がいいので、『Veteran』こぼれ話をちょぴっと...。(^-^)(順不同)

『夏が来たね』は、田口俊さんが鎌倉を舞台に作詞されてますよね。歌入れが終わってから、エンジニアの小林くんは、ほんとに! 多忙なのにもかかわらず早朝車を飛ばして向かったのは鎌倉....。そして街の車の音とか..録音してきたんです(^^)。良く聴くと、「夏がきたね 海沿いは...」「夏がきたね 鎌倉は...」の部分に街の喧噪の音がほんとに控えめに...はいってます。
そういうなんかお洒落なこと、してるんですよ~(#^^#)、小林くんたら。メンバ−も知らないのではないかな?翌日のボーカル、コーラス入れの時にスタジオで教えてもらったんです。ちょっと感動でした。

『ろっくんろーる』のコーラス入れのとき。
メンバー2名ずつレコーディングしたことは、前のblogで書きましたっけ...。
後藤さんと今泉さんの時。スタジオブースの中でしゃべってることとか、ミキシングルームに聞こえるんですが、後藤さんが、「もっといい感じに(ふたりのコーラスが)合うように、手つなぎましょう! 」「え~...?」という会話が聞こえて、こっそりブースをドア越しに見たら、ふたり...しっかり手をつないで歌ってました(^0^;。メンバー全員いたから、みんな見にいきましたよ、いや~あの光景はなかなか見れないでしょ.....。

連日、長丁場のスタジオ作業、夜中はサウンドアレンジ、と睡眠時間もけずられてた角田バンマス、途中でさすがに風邪っぽくなった日が一日あって、「ごめん、今日は早く帰らせて。アレンジしなくちゃいけないし」と。全員もちろん、うんうん。
そして、8時頃、ではお疲れさま! となったら、角田くんが「あれ?眼鏡がない~」と。眼鏡が無いと運転が困る、ということで、杉山さん&バンドメンバー全員、ローディチーム、エンジニアチーム、確か総勢15人近くでスタジオ内、彼が行きそうな場所ありとあらゆるところを探しまくり...(^0^;。15分くらい探しまわったら、「あ、シャツの下に来てたTシャツの首もとにかけてあった.....」全員ひっくり返りましたよ。大爆笑~。つんはかなり照れくさそうに帰りました。


今日は気持ちいい風の吹いた一日でしたね。夕方街を歩いていて頭の中を無意識に流れていたメロディは「オバQ音頭」(←わかる人はわかる)でした。








NHK収録ライブも盛り上がりの中、終了しましたっ! オーディエンスの皆さんがいて、なんかとてもリラックスなライブ! な感じでした。

今回、スペシャルゲストのお二方のお一人は、わたしが良く行くライブのバンドメンバーさんでありまして(きゃあ)、ものすごい素敵な方です。 リハーサルから和気あいあいと、そしてNHKの狭い楽屋の中でも和気あいあい、と、みんなと楽しい時間を過ごしました(^-^)。貴重な集合写真撮ればよかった... (> <)

楽屋ではもっぱら皆既日食の話題も.....。ゲストのお一方は、なんとテレビの、ダイヤモンドリングになった映像を携帯に撮影して持ち歩いていて、すごい人なのにお茶目です....(#^^#)。そしてもうお一方は「テレビも見てない」すかさず突っ込む角田バンマス、「え~~、皆既日食の話題くらい見ろよ~~」と(^^;。

でもでも、今回はリハーサルを、収録前にスタジオで行ったので、うちで復習する時間が無い....。
わたしの場合、今回別に演奏の技術がいるたいしたことはやってないんですが、いわゆるいろんな音色を使うので、シンセの切り替えが、慣れるまで大変なんです(> <)。
緊張、とかじゃなくて、単に慣れない作業で正直......(-_-) なシーンもありまして...。

いやいや言い訳はやめましょう。ふう。(すでに言い訳したなあ)

いよいよ8月ビーチクリーンが終わったら野音リハーサルに突入です。(^-^)






Macがおちないかおちないか、と相変わらずハラハラしながら状態です(^^; 。Macはsafariなんですが、知り合いからFirefoxというソフトがいい! と聞いてダウンロードしてみました。.....少し調子いいかも..? まあまた様子見です。(^^)

という訳で、気持ちはちょっと慌ただしいのですが(汗)、レスさせていただきました!

今日は久しぶりに二子玉川のガーデンアイランド、というグリーン屋さんをのぞく時間がありまして....。ちょっとしたインテリア屋さんも入っているけど、ほとんどグリーンメイン! (まあお店の名前がそうですね)のこちらは、ほんとにいるだけで癒されて、今日もほとんどお店で呆然としていました。

22日はいよいよNHKです。昨日、野音の譜面資料も送られてきました。おお.....! あらためていい感じの曲目では無いでしょうか~。お楽しみにね!

まったくアルバムも発売になり盛り上がってるとこで、Macさんのご機嫌良くなくてレスできずごめんなさい(>_<)。

今日は何年ぶりか、歯医者さんへ行ってきました。クリーニングしてもらったんだけど、しっかり虫歯もあるっつうの(-_-)…これからしばらくかよわなきゃ…。ツルツルしてて気持ちいいけど…。

帰りにデパ地下で、だだ茶豆ジェル乗せおぼろ豆腐、なるものを買いました。楽しみですo(^-^)o。

和悠美@携帯より

いつもありがとうございます^^。

昨日より本人のPCの調子が悪く、モバイルより皆さんのコメントを拝読させていただいております。申し訳ありませんが、しばらく本人のレスが出来ないことをご理解いただけますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

梅雨明けも完了して、すっかり夏がやってきましたね。
あさってにはアルバムも発売だし...あ、杉山氏はお誕生日ですね、大台だな...まあ、半年弱後にはわたしと角田くんも大台に...(^^;。二三男君があとちょっと40代、もつ君は..まだ30代...!いいな。

しかし...今年も暑そうです..。外での仕事も多い人など、ほんとに熱中症に気をつけてください。スポーツドリンク系、肌身離さず...。

22日には、NHKでの収録ライブもあります。野音の選曲も決まってきたようです。
夏がやってきたぞ、という感じです。(^-^)



「Veteran」
「Veteran」
クチコミを見る

e8d177c0.jpgうちのパキラです。
もう7~8年くらい前に、花屋さんの裏手にジャンク品みたいに半分くらい枯れて100円で置いてあって、かわいそうじゃないかっ!と買ってきましたが、今じゃもう2m以上に伸びてます(^-^)。

小さい葉っぱは薄い緑で、最初は1cmくらいの赤ちゃん葉っぱ。
それが10日くらいすると、いっちょまえに濃いグリーンになっていくのがすごく可愛い。

ほんとに緑はなごみます。

今度On air の『Hey! Hey! Hey!』はフルメンバー出ます〜! ふみおくんはNGで(> <)、ゲストギタリストに、数年前に野音に登場してくれた南さん! 相変わらずクールでかっこよかったです。
アルバム発売までもあと一週間ですね....(^-^)v。

今日は蒸し暑かったな。

当たり前のことのようですが、強く思うのは、ほんとに未来というのは「重ねた今の先にあるもの」(自分の歌詞からなんて、手前味噌ですみません)。

音楽業界のライブに関わる人たちで言えば...ミュージシャンは不屈の精神で、毎日ほんとに血のにじみ時もあり楽器と向き合って、あの神業に近いようなプレイも産まれ、ボーカリストは歌を歌う身体=楽器 をぶれないように必死で構築しているし、もちろんみんな表現するための感性も磨きつつ...緊張に打ち勝つ強い精神力も養いつつ。

スタッフチームは、短い睡眠時間の中、何十キロもある機材を運びあのステージを作り上げて、それから自分たちの専門の持ち場でプロの仕事をする....。こちらもほんとに.....毎回頭が下がるのです。

などなど、その積み重ねを怠ったら、もうそこにいられなくなってしまう。
でもそれはもちろん、どんな職業や日常でも同じですよね。
家事だって3日怠ったら家の機能は止まりますよね。なんでも積み重ねていく努力を忘れないでいたいとしみじみ。そうした日々に、休憩時間が貴重なんだな。

そして最近強く思うのは、人間は、ほんとに見えないところにいろんなものを抱えてる。傍からは全く想像も出来ないようなものを。そこをなめちゃいけないんです。きっと。


ところで以前は、精神的にネガティプなところも多かったわたし。たとえばワルいことが起これば、もっとワルいことが起こるのでは!!と、まるでそれを予測するみたいに考えこんだり。
他の人はみんな平和そうに感じて、うらやましかったり。

隣の芝生は青いのです...。

ここ数年、いい事だけに焦点を当てる癖を必死でつけてます。これ、ワルいことを考える癖より大変(> <)。

でも、確実に運命に流れが出来る気がしてます。後、なにより身体が元気になる..。

人間は誰でも必ずいつか死ぬことで終わりを告げなければいけないのだから、やっぱり幸せに自分を騙さないで生きていきたいものです。幸せの価値観はみんな違うから、自分の価値観でね。(^-^)

今日は雨は小康状態かなあ。

↑このページのトップヘ