和 悠美 セツナイ夜ガアルカラ

音楽を創ってます。日々の彩りを少しだけ...。

2009年11月

南條ソウルバンド東北ツアー参戦、ほんとに楽しかったです!

30日、夕方に到着して在住の友人とホテルで待ち合わせて、ライブハウスに行くまえに腹ごしらえに...(^-^)。

やっぱり牛タン行きたいかな~と。友人いわく、最近仙台で評判になってる『利久』というお店に行ってみる?と。まだ6時過ぎだったのに満杯で入れませんでした(> <)。残念!

それで、老舗「喜助」が会場のライブハウスからまあまあ近いとこにあって、(地下のお店でした)ではそこで!と。一組のみで空いてまして、そこに決定! そして、基本牛タン定食と、これは東京じゃなかなか食べれないかな、という牛タンの刺身というのを注文。

ちょっぴりルイベな感じだけど口にはいると溶けそう、でもしっかり牛タンの味、で美味しい! と盛り上がって...。食事も中盤戦に入り、いらっしゃいませ〜の声で入り口付近を見たら.....「え~~~!」(友人曰く、えに濁点がついてる感じだったと)角田くんがお一人様で登場。
今回何も報告しないで来たので彼もかなりびっくり! 「びっくりするじゃない!」と言ったら「それはこっちのせりふだろーよ」と言われました。もっともだ。

仙台のライブも最高! 東京からファンの人達が恒例でいっぱい来ていました。みんなほんとに楽しそう!

翌日の盛岡では夕飯にたまたまコメントでも教えてもらいましたが(^^)「ぴょんぴょん舎」という冷麺で有名なお店に。1階~3階までぎっしりのとても人気店みたい。
冷麺やカルビ、ユッケ、スープなど堪能しました!

そしてライブ......。とても素敵なワインバーでステージの雰囲気も最高。
せっかくなんで赤ワインを注文。わたしにしてはグラスに2杯半くらいいっちゃいました。

そして.....もう何も言うことはありません。わたしのなかの南條ソウルバンド観戦の中でもベスト3に確実にはいる素晴らしいライブでした。

楽しかった!! ほんとにライブは生ものですね~........。その時だけの貴重な音を細胞にしみ込ませてまいりました。でも友人との旅の時間、わたしはあまりそういうのをしないので、今回はとても.....いい時間を過ごしてきました。

e6eb4e19.jpg昨夜の南條ソウルバンド、筆舌に尽くしがたい素晴らしいライブでした。アンコールにSaxの春名さんの「ダニーボーイ」魂揺さぶられる演奏に友人は号泣。

各メンバーの最高のプレイを聞けて大満足…。

音楽のパワーは時にすさまじいくらい、気持ちを揺り動かします。
さ、帰ったらわたしももっと精進しよう。もっともっとやらなくちゃいけない事見つめて、悔いない音楽活動しなくちゃね(^-^)。



あ、写真は前沢牛ビビンバ弁当です。

↑このページのトップヘ