和 悠美 セツナイ夜ガアルカラ

音楽を創ってます。日々の彩りを少しだけ...。

2010年03月

杉山氏もblogに書いていました。わたしもTwitterでつぶやいてしまいました。

......そう、わたしは杉山氏の仕事始めた当初から、そして杉山さんたちはオメガトライブの頃からずっとサポートしてくれていた、スタッフの由美ちゃんが亡くなったんです。3月28日....夜。

実は数年前に発病していて....でも手術して復帰して仕事もプライベートもがんばってました。
でも...後また発病して... わたしたちには知らされていませんでしたが、一緒に彼女とがんばってきたスタッフの方々はすべて状況を知って彼女を見守ってきた....。

昨年、ビルボードライブの前に、わたしは事務所に打ち合わせに行ったりしてましたが、その時に、ほんとに...久しぶりの由美ちゃんに偶然会ったんです! とても元気そうで.....。
それからまたメールやり取りしたり.....。椿山荘ライブも見にきてくれて....クリスマスイブらしくお洒落して綺麗な由美ちゃんでした。病気の影は無かった....。
特に30代〜40代前半、わたしたちはいっぱい密な時間過ごしたりしてました。

そして、横浜ライブの前日、わたしは用事で青山に行ってたんですが、事務所の社長さんとばったり! 「今事務所に由美ちゃん来てるよ! 」と。
でも用事のあったわたしは、すぐメールして「横浜来れる!? 今日は寄れないけど~~」。彼女も「わたしももう出ちゃうから、横浜で会おう! 」と。

そして....横浜2日目に...。メンバーも久しぶりに会って「由美ちゃん~ !元気そうじゃん! 安心したよ」と口々に言ってました。
そしてふた月ぶり....クリスマスイブ以来に会ったわたしたち、まあ女子らしくきゃ~~とハグしておしゃべりしてたんです。彼女はマスクをあごにかけていて、「風邪?」というわたしに「ううん! 花粉予防! 」と...。

ちょっとだけ...顔がむくんでいるかな.....と思ったのですが.....でも、元気そうに! していてくれました。

そして.....7日後の悲報.....。これは....やっぱり受け入れがたい.......。

やっぱり信じられない。すぐにメンバーに伝え....全員...ほんとにあまりに信じられない思いでいっぱいでした...。だって顔色も良くて、元気だったじゃない! と。

彼女はその日、いつもみたいに、おとうさんと楽しく気分良く飲みに行って、そして帰り気分が悪くなって.....。亡くなったそうです..。

これから辛い治療が待ってたかもしれない。だから、.....もうそんな辛い治療なんてしないでいいよ、と神様が少しだけ早く連れて行ってしまったのかもしれないね.....と、彼女のご両親も長年寄り添って仕事してきた仲間の方々も言ってました。

そう.....わたしが会わなかった数年の間....辛い治療してたんだ...。由美ちゃん。いつも笑顔だったのにね。

もう何も辛い、痛いことも無くて、今頃、キラキラと華やかな笑顔で (ほんとにすぐにいろんな人と友達になっちゃう可愛い女性だった.)いっぱいの友達、知り合いの人たちの間を軽やかに飛び回って笑っているのかな。

でもさ.....やっぱり.......... 哀しいよ.....。杉山さんもメンバーも.....ほんとに....さびしいよ。でも絶対に忘れたりしないからね!
天国に行ったら、やっぱり仲良しだった一也くんと一緒にまた遊びにきてください....。

心からご冥福をお祈りします...............。由美ちゃん!!

残されたいくつかのメール、.....めぐちゃん! お茶しようね! いっぱい話そう! ハートマークいっぱいのメールは宝物になっちゃいました...。

前回もいっぱいの反応ありがとうございます(^0^)/。

えっとですね~........。裏話.....ちょっぴり続きです。

健康状態で言えば、リハ初日バンマス風邪で鼻声、途中から後藤さん花粉にて鼻声、.....後藤さんはラスト横浜はだいぶアレルギー症状辛そうでした。20日はいつも飲む薬2錠を3錠にしたらしく、本番眠かったんだよ~~と。
もつくんが髪をばっさり切ったのは、ツアー前半に「もう伸びすぎちゃって切りたいんですよね」と言ってたので、特に深い意味は無いかと(^^;。みんなに「どんな髪型でも男前だよな~~」と言われてました。

ふみおさんは、ツアー日の前後とかライブだったりと相変わらず超多忙そうでちょっとお疲れの日も...(> <)

今泉さんは某ツアーで九州にいることが多くて、広島終わると福岡、名古屋終わると福岡、などなど、九州へとんぼ帰りで、リハの時から青汁を愛飲。ペットボトルに粉末の青汁を溶いて飲んでいて、それを見た後藤さんに、「なんか沼とか池の水みたい」と(^^;。言われてみればそんな色か....。

杉山さんは前半は歌い過ぎ?で腰痛が軽く出ていたみたいで心配でしたが、後半はストレッチばっちりやってもう大丈夫! と。おさすがの快復でした。

わたしは......えーと。変わった事と言えば.......あ、そう、横浜の前に6年ぶり?くらいにゆる〜くですがパーマかけたんです。髪もけっこう切ったな。単なる気分転換ですが、まあストレートのロングヘアって一番手間がかかんなくて(^^;ずっと続けてたんだけど、パーマかけるとそうもいかず(+_+)だわ....。

打ち上げではすでに、野音ではこんなことやろ〜か! とか、先々の話も出て楽しかったです(^^)。

そう、横浜2days目には、斉藤誠さんがいらしていました。彼のバンドにはふみおさんと角田さんがいますからね、後、杉山さんともラジオでセッションしたり....。かなり強力なミュージシャンオーラのある方です.....。

横浜はここ数年打ち上げ用にお泊まり(^^)。中華街でスタッフともども大きな打ち上げやって、個々ホテル帰る組、さらに飲みに行く組..とわかれて、飲みに行った組は杉山さん、ふみおさん、後藤さん、マネージャーさん、だったんですが、翌朝会場に向かう車の中で杉山さんが、「2軒目行ってから全く覚えてない! 何飲んだかも覚えてない! どうやって帰ったかも覚えてない! 朝ホテルで起きたら、テレビが倒れてて、部屋のカードキーが折れて洗面所にあった」と(^^;;
何が.....あったんでしょか...、翌日もみんなで和気あいあいだったから暴れた訳では無さそうらしい...(^^;;。



今回のツアーも皆さんの喜んでくれてる気持ちがとても伝わってきて、ほんとにステージサイドの人間としては嬉しい限りです...!

今回、すべて選曲も曲順も杉山さんが行い、事務所から資料をメンバーに送る、後、角田バンマスから杉山さんにアイディア諸々を....という流れでした。

ポジション0の憂鬱、イースタンレイルロードなどの80年代の音は、コンピューターの音も多く、アレンジも当時画期的だっただけに、今、そのままバンドで再現、という訳に行かなかったりしまして....。

それをバンマスが、じゃあ『DISCO』の音にしてみようか、と。そして、昨年亡くなったマイケルジャクソンに敬意を表して間に埋め込みたいな...というアイディアだったんです。

MJのコーナーも、単にウケねらいにならないように、ポピュラー過ぎず、でも皆一度は聞いた事のある曲...そして白羽の矢がたったのが『Don't stop till you get enough』です。

MJはファルセットボイスですが、杉山さんはあえて自分らしさを出すために、1オクタープさげて地声で....。杉山氏のオリジナルらしくなりました。想像以上にかっちょよかった!

ポジション0....は、ロッドスチュアートの『Da ya think I'm sexy』の世界観を少し盛り込んであります。

イースタンレイルロードは、もともとブラスセクションの派手な曲でシンセも多用してますが、それをあえてモツ君のエレピソロにしたり、ブラスセクションのフレーズも、バンマスがもつくんといろいろ考えて足してみたり.....と、バンドらしい音になってましたね(^^)。

正直...、あの当時のCDの音を聞いただけでは、今のバンドの人数で生の音で再現するのはある意味想像もつかない.....そういうタイプの曲だったんです。それをあそこまでかっこよく世界観を盛り上げたことは、間違い無く...角田バンマスの貢献と...。拍手っ!! 音楽もやっぱり想像力なんです。

あ、あと、横浜2daysのみ、ポジション0....の間奏に入った16小節、これはTaste of honeyのBoogie oogie oogieです(^^)。まあ、当時のDISCOで流行っていた曲でした!

本編最後の3曲の王道正調、君のハートはマリンブルー、さよならのオーシャン、グローリーラブ、やっぱりメロディ、歌詞、アレンジ、すべてがほんとに素晴らしい! 良く出来た曲なので、これは演奏陣もかなりひたって楽しかったです(^^)。

まずは、皆さんから評判の高かったDISCOメドレーの秘話から.....。



2月頭からのリハーサル、そして7ヵ所、8日間のツアー終了しました!

20、21日の横浜、間メンバースタッフ全員の打ち上げ含め(横浜泊まり)の、なんだか長い2日でした。

一抹のさびしさ...、でもそれより反省するとこをしっかりと! して、次へのステップアップ目指すぞ~。

近いうちに、また恒例となりました裏話を.......(^^)。

とりあえず、ツアーに参加してくださった皆様、サポートのわたしたちからもお礼申し上げます。
ありがとうございました。m(_ _)m

今夜は頭興奮して、寝不足だけどすぐ寝れないかなあ。........一応おやすみなさい!

ライブハウス! な新潟、広島。そして今年閉館を決めている大阪厚生年金会館、ライブ終了しました!

すこしずつメンバーの演奏もこなれてきて身体にもはいってきて、とてもいい感じ!なライブでした。

杉山さんの歌も絶好調! 、すべてが熱いライブだったと思います.......(^-^)v。(新潟は実際、みんな衣装が水かぶったみたになるくらい暑かった...)

残す横浜2本、もう全員...淋しいなあ~~と。あと10本くらいやりたいよね~なんて。

その分横浜はまた....燃えます。

いらっしゃる方々、超~~~~~楽しみにいらしてください。

昨夜は広島、毎年恒例のお好み焼き屋さん...。スタッフとも合同で打ち上げでした!

杉山さんは途中から、知り合いのいるなじみのBarへ...。後藤さんも一緒に。

わたしは残って、今泉さんとつんの音楽談義をそばで拝聴.....。楽しかったです、やっぱりDr.& Bassはある意味夫婦みたいなパートナーだから、普段ちょっとした時間じゃ出来ない話とかじっくりしてました。(^^)

冬のライブツアーもいよいよ千秋楽、メンバー一同がんばってまいります。


前回blogを『冬の嵐...』なんて書きましたが、どのニュースでも『春の嵐! 』と...(^^;
お恥ずかしい、まさしくその通り。いつまで冬気分なんじゃい、と穴があったら入ってお昼寝したいです。

鎌倉の八幡宮の1000年の大銀杏の樹が倒れた....とニュースで見ました。
......鎌倉幕府の時代から世の中を見続けて倒れた樹に、ほんとにお疲れ様でした....と言いたいです。m(_ _)m

本日は日本橋~銀座、銀座では山野楽器でちょいCDをゲットしました。

先日後藤さんから「いいよ~」と勧められたSADEの新譜。『SOLDIER OF LOVE』
SADEは10年ぶりの新譜........、彼女は近年イギリスの小さな村で隠遁生活をして、アルバム制作以外ではバンドメンバーと合うこともないそうです。新作発表にあたって受けたインタビューも世界で1本のみ!(ひえ~~)素晴らしく我が道を行ってるアーティスト。ハスキーな声、美しい容姿、魅力的な人です...。

後、JOSS STONEの昨年11月発売の新譜。『Colour me free』。JOSSのことは以前blogにも書いたかな.....、先月くらいにJEFF BECKのLIVEを見てたら (彼のバンドのベーシスト、Tal Wilkenfeld (タル・ウィルケンフェルド)はものすごく可愛い若い女性! すごい実力です..) 1曲参加して歌ってたんですが、やっぱり...うーん、.......素晴らしいボーカリストでした。アルバムにもJEFF BECK参加。

今夜は本日apple storeで買ったipod touchにすべて音を入れ替えて嵐の長夜を過ごそうかなあ(^-^)v。
Soldier of LoveSoldier of Love
アーティスト:Sade
販売元:Epic
発売日:2010-02-09
おすすめ度:4.5
クチコミを見る


カラー・ミー・フリーカラー・ミー・フリー
アーティスト:ジョス・ストーン
販売元:EMIミュージックジャパン
発売日:2009-11-18
クチコミを見る

35ddc147.jpg先程Twitterに書いた、心奪われる断層写真を…。

あ、Twitterは参加しなくても見れます(^-^)。
まあ…おなかすいた、とか、寒い、とか単なるわたしのどってことない戯言ですが…。早速ユルイ、とお誉めのお言葉を…。?
いろんな人に、やり方わからないから見れない、と言われるので一応(^^)…。

ムッと言い切りたくなるほど寒い午後でした~......。
手がかじかむような空気....でも明日は21度ですと!? ........身体がおかしくなっちゃいますね。

先日フライデーで、まっすんさんと吉野万理子ちゃんと友人らがTwitterの話題で盛り上がっていて、わたしはmixiの中の、それも超~~身内用のTwitterもどきしかやってなかったんだけど、なんだか会話聞いてたらやりたくなってきた。

......ということで、Twitter始めました。(^^)
http://twitter.com/yuumilovU (コピペしてね)

よかったらのぞいてみてください。.....でもたいしたことは書いてないけど(^^;

↑このページのトップヘ