和 悠美 セツナイ夜ガアルカラ

音楽を創ってます。日々の彩りを少しだけ...。

2010年09月

朝と夜はだいぶ秋らしい風が吹くようになりました(^-^)。
いつも夕方遅くまで蝉の声オンパレードだったのも、いつのまにか秋の虫と交代してた。いつだろ?

相変わらずこつこつしてます。
でも当たり前ですが、楽しい制作だけこつこつしてる訳では無く(^^;、お仕事含めやるべき事をこつこつと.....。
でも、その合間でアルバムの制作も進んでいます(^^)v。今のところ5曲デモが完成...っ。8曲入りくらいにしたいなあと思っているので、後の3曲の世界が見えたら....くっきりしてくるんだけどな。
歌詞のテーマ的にはやっぱりセツナイ感じが多いですが、.......まあ説明も何なので、皆さんに聞いていただける日をすでに楽しみにしているのです。


しみじみ思いますが、変わらないものは無い。
時間とともにいろんなことが変わっていきます。
だから、今満足できてることには感謝しつつ、.......まだかなわないことでも叶う日が来るかもしれないと思いつつ、..........そうして人は生きていけるんだなと....。
変化を受け入れることもとても大切、逆らわず、『Let it be』 な精神でこれからもいきたいと思います!

あ、そうそう、余談ですが、.....なんだか煙草を止めてます。
禁煙! とか大げさなもので無くて....。ここ数年ちょっと体調悪いときとか煙草美味しくないな、なんて思ってたんだけど、夏風邪でそうなってからその延長で気づいたら.....。

でもまた、どうしても吸いたい〜〜と思ったら吸えばいいし! くらいの.....スタンスで。
百害あって一理無し、と言いますが、そうかもしれないけど、何百年という歴史のある嗜好品であり、映画、音楽、いろんな文化の小道具になってきた煙草、ファシズムみたいに目くじらたてるのはやっぱり好きでは無い.....、もちろん、嫌煙家の人たちに迷惑をかける気は全く無いし、喫煙組も嫌煙組もうまく共存していけるのが理想ですね.....。じゃなきゃ売るの止めればいいのだ。
ということで、煙草もLet it be......! です。来年のツアーは禁煙楽屋デビューなるか...? また慣れた喫煙楽屋に戻ってるか?






22d29e4f.jpg.........という訳わかりにくいことをTwitterで呟いてました...。


8月から意外と毎日コツコツコツコツコツコツコツ........という日々が続いてたんですね。
心と身体に疲弊が少しずつたまってきてて。

今日はお昼くらいに「よし、マッサージ行こう!」と...。
ご近所の時々行くマッサージ屋さんに電話したら担当のおねえさんがお休みで....。

しばらく悩んだんだけど、どうしても今日はなんか! リフレッシュしたくて、電車で気楽に行けるスパ無いかなあ....とネット見てたんです。暑いから駅から歩きたくないし.......(^^;と、ずぼら根性で探してたら、横浜駅から直結のスカイビルの14Fにスパがある、と見て、初めてだし、恐る恐る?行ってみたんです。

さすがビルの14F、眺めは素晴らしい! でも....そりゃ狭いですよね。でもあまり気にならなかったな。
カルシウム泉とかいうお湯でツルツルリラックスできました。

お湯につかってそれから15Fにある溶岩浴へ。気持ちよくって大汗かきました(この汗の量は、今年の野音に匹敵だ)。それからまたお湯に使って、大好きなリフレクソロジーへ。

こちらのリフレはタイ式マッサージと同じスペースにありました。アジアな感じの普通にお洒落なスペースで。若い女性の施術者がいて、その場で予約とれたのでいくつかあるベッドに横になって。
最初、60才くらい?のおじさまがゴウゴウいびきかいてマッサージ受けてたんだけど、へえ、男の人がリフレ、めずらしいなあ、くらいに思ってたんですが....。

その後入ってくるお客さんはみんなおじさまばっかし(^^;。女性はゼロでした。
そのタイ式マッサージとリフレと半々くらいで、タイ式のほうの施術する女性はアジア系の(タイ?)方でちょっぴりたどたどしい会話がなんだかいい感じ。でもこの方がお店をしきってたから、店長さんかな?

多分ロケーションというか、横浜駅近だから会社帰りの人たちが来てたんですね、きっと。
でも皆さん会話がリピーターみたいだったから、そこは上手なのかなあ...と。

わたしは、1時間コースで、ちょっと薬液を塗って足の角質をけずるのとマッサージのセットコース。
なにせ7月からサンダルしか履いてないもので(^^;わたしの足裏は......角質が.....ま、いいか.....。

酸っぽい薬液を薄く塗ってからやわらかいやすりみたいのでしゃかしゃか......。気持ちよかったです。もう随分以前に受けた角質除去は、くすぐったさと不快感との闘いだった...(-_-)。

そして、肝心のマッサージ......。いや、ほんとにお上手でした!!
針ささってるくらいの激痛が時々通り過ぎたけど(汗)ちょっといままで経験したのとはタイプが違う、でも満足満足...。

そして〆にまたお湯につかり、上機嫌でスパを出て、横浜駅に向かい。
そういえば、友人のTwitterで見た、『SABON』というバス&リラクゼーション系のお店が確か横浜ルミネにあったぞ! とおもいだし、石けん買いました。

そして夕飯食べたいなあ.....と、以前吉野万理子ちゃんがルミネの上にAfternoon teaが出来ますねっと教えてくれてたので、ちょっとのぞいてみよう....サンドイッチとかの夕飯でもいいかなあ....と行ってみたらなんと本日オープンで...。
店内はとても混んでたけど、入り口に書いてあったのは『スフレセット』 説明→焼きたてのスフレの真ん中をスプーンでえぐって、そこに生クリームを.........夕飯食べにきたんですけどっ! この説明見て食べない訳には行かない(> <)。

......はい、ふわふわで焼きたてで(だからとても待ちました)美味しかったです.....。わたしは季節のスフレ、洋酒の香りのクリームに栗がきざんであって。帰りに1000円以上の方に...と小さい紅茶ももらいました。(写真はやたら大きく見えるけどそうでも無い)

これがタイトルの.....本日の、スパにリフレにスフレにSABON.......でした!
ほとんどのたまってたストレス解消!! (^^)/ また明日からがんばろう........。







皆さん、猛暑続きの9月(いつまで続くのやら...)の中、お元気ですか?
わたしは特にこちらに書くほどでも無い(^^;こつこつとした作業などの日々を送っております。

Twitterでもちょい呟いたんですが、2年前の5月に発売した『セツナイ夜ガアルカラ』まだ時々細々とオーダーがくるんです。う、嬉しい...。
なにかで見つけてくださった方がオーダーしてくださるんですね、きっと。
一応市場に出させていただいた分は完売したんです...。それも最初は信じられなかったですね..。ご購入くださった皆さんのお陰です。改めてほんとにありがとうございます。
なので、あとはメーカーさんからオーダーFAXが届くんですが、嬉しいです...。

いまにライブやったときに手売りで...と自分でキープしてあるCDがあり、でも結局ライブやってないんで(> <)うちの小さい段ボールの中にあり。
そこから少しずつメーカーさんに送るのはなんか小さな幸せって感じです。


なんかね、今年ほんとに精神的にいろいろありましてね、それはやっぱり音楽やってく上で見過ごしちゃいけない感情だったりね。
単なる怠け心でなくて、ライブをやることにすんなり取り組めなかったり、そういう年ってあるんだなあ...と感じます。

尊敬する村上春樹さんは、煮詰まったり動きが止まるときには、翻訳など、ひたすらこつこつとした作業をやり続ける、と以前読んだことがあったんだけど、(たとえ夜空に輝く星と、うちにあるちっちゃいランプくらいの差があれど、一応何かを創るという共通で...)モノ創りする人にはきっとそれぞれいろんな時をやり過ごす方法みたいな物があるんだろうなと。

やはり素晴らしい作品を産み出す可愛い女性作家の吉野万理子ちゃんも、今まではひとつ書き上げるとしばらく廃人になっちゃう...と。だけど、今年はそれを改善する! と書いていらっしゃいました。ほんとにコンスタントに作品を世の中に送り続けてる作家さんならでのプレッシャーとかいろいろあるんだろうな。

そういう素晴らしい方々もいろいろ悩んでらっしゃる。

たとえ何かを妥協しても、形に残すことで、大きな力になったりすると思うんです。慎重になりすぎて時期を失って結局やらない、ということもあると思うし。でもなんだか公に動けない今年。
でもそういうジレンマとかいろいろ、心の傷みとか、それもなにか次に創るものの糧になれるかもしれない....と信じてくしかない今のわたしです。

ライブハウスフライデーのマスターがずっとずっと発売当初からライブオファーをしてくださってる、これはもうありがたすぎて涙..ですね。
必ず実現しよう。

いまこつこつとモチーフを溜めてることの他に始めたことが一つ。(^^)
体力作り!
体力が無いと気力も無くなりますから〜。ゆるんだカラダとココロと両方引き締めれるように....こちらもこつこつと!

しかし、いつまで続くかわからない残暑ですが、皆さん、くれぐれもご自愛くださいね。(^^#








↑このページのトップヘ