和 悠美 セツナイ夜ガアルカラ

音楽を創ってます。日々の彩りを少しだけ...。

2011年02月

ほんとに全くひと事では無い、今回の大地震です.....。

いつもロクユニでコーラスを一緒にやってるあっちゃんの、ゴスペルのクラスの元生徒さんが、なんと.....あの地震に巻き込まれていました....。語学留学にかよっていて、昨年少し帰国して、また今月頭から旅立ったそうです。
あっちゃんとメールやり取りしていて、ほんとに...彼女の心配ぶりがどうしようもなく、辛い..。
そしてお名前も聞いていて、ニュースで今日お写真見たんです。
綺麗な女性です。

ほんとに、家族、友人....どうしようもない、身の置き所の無い辛さと思います。

地震国日本に住んでるわたしたち。今回のNZでの衝撃は、あの阪神淡路大震災に匹敵すると言われているそうですね。映像を見ているだけで、ほんとに...哀しい。

援助救助隊の方々が日本から持ち込んだ探査機、心臓の鼓動を1m~2mの範囲で感知するそうです。二次災害だけは起こりませんように。

..........一人でも多くの人が助け出されますように!! 祈るしか無いです。




なんだか気づけば2月も9日....。ご無沙汰してしまいました、blog...。(大汗)いかに余裕無い日々を送っているか再確認な感じで(^^;;まあMacの調子も例によってあまり良くないんですが...。 

杉山氏のツアーのリハーサル! 2月頭より始まっており、今回キーボードに高瀬順さんをお迎えしてのフルバンドツアー、そして林哲司さんとのコラボアルバムの曲を中心に、スペシャルなことも含めつつ、いよいよ新潟を皮切りにツアーです!

なじんだメンバー達、そして今回お迎えした高瀬さんは、バンマス角田くんのセッションバンドのメンバーでもあり、なんというか....ピアノ弾き、ピアノマン、という感じの素晴らしいプレイです!

わたしも昨年2回ほど角田くんセッションお邪魔して、目の前で高瀬くんの演奏拝見できたんですが、これが........ほんとによかった!

もつ君が事情で参加できず....それは寂しいことですが....(> <) 新たな風をバンドに吹き込んでくれている感じです。

今回林哲司さんプロデュース作品は、大半が打ち込みといって、コンピューターにてご本人がデータを入れてらっしゃるもの。だから、再現するにはやはりシンセサイザーも多く、なかなかどうして大変です(^^;。
でも過去の作品でも、いわゆる正調に近い曲もまた今回もあり、それを二人で再現するのは大変!
ましてや初めての高瀬くんは、ほんとに大変だろうな....。二人で「3人分だよね~~」と言い合っています。(^^; わたしは頭頂部から煙が出てる感じかな。.........。

今日から二日間リハにていよいよ初日皮切り新潟! うーん、どきどき.....ながらもとても楽しみ!

実は今日のリハにて、もひとつのお楽しみが待ち受けております。楽しみ半分緊張半分.......。

まずは、新潟ご参加の皆様、体調万全で御一緒しましょう!



↑このページのトップヘ