和 悠美 セツナイ夜ガアルカラ

音楽を創ってます。日々の彩りを少しだけ...。

2012年11月

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 
 花火大会が近づくと、ちょっぴり憂鬱になる。今住んでいるマンションは、屋上から花火がよく見える。だから、人を招いて「わあ、きれいだね!」と一緒にはしゃぐべきなのではないか、料理も準備してパーティーをやるのが「正しい」のではないか、と強迫観念におそわれてしまう。こころの余裕がなくてそれどころではない自分は、オトナ失格な気がして。
テレビの情報番組や雑誌には、「幸せ」のお手本が登場する。これが強迫観念を生んだのかもしれない。もっと明るく、もっと人にも幸福を振りまいて、と、元気を強要される錯覚。そんなに頑張らなきゃだめかな、と、ときどきため息をつきたくなる。

和悠美さんが表現する世界は、その逆だ。欠けているものを描く。『幸せのパズル』は、ピースが足りなくて完成しない。そこが心地いい。華やかな大輪の花火ではなくて、部屋にそっと灯したキャンドルライト。その炎はやわらかくゆらめいて、そのままでいいんだよ、とささやいてくれる。

                              吉野万理子


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

本日は、こちらのblogを見てくださっている方々に、先行して素敵なレビューをご紹介させていただきます!

ほんとに今まさに輝いてる女性作家の、吉野万理子さん。彼女を初めて知ったのは『Route 134』。杉山さんの曲が、ストーリーの中の要所にちりばめられた作品でした。きっかけはそういうことだったけど、そのなんというか切ないストーリーが心の琴線に触れて、大好きな小説でした。

そして、ひょんなことからお知り合いになれて.....。
とても透明感のある綺麗な女性なんだけど、繊細さと不器用さが同居しているような(勝手にすみません)魅力的な人....。時々ご飯したり、ちょっとメールのやり取りさせていただきつつ、彼女の作品を楽しみに読ませてもらったりしてるうちに、わたし自身すっかり彼女のファンになりました。
彼女からも、わたしの書く歌詞が好きデスよ、と言ってもらえた時は、もうほんとに嬉しかったです....。

そして、図々しいとは知りながら、今回のわたしのアルバム幸せのパズル〜missing piece〜』にレビューを書いていただけないかと音をお送りしてお願いし、そしてそして心良く受けていただき。。。♡
アルバムのブックレットにも違うバージョンが、スラッキー田中さんの素敵な世界の中、featuringされていて、かなりわたしのお気に入りです。

 こちらのレビューは、ライブ会場でのフライヤーなどに載せさせていただきますが、アルバムのひとつのイメージとして、今回、blog読んでくださってる方にまずはお届けいたします!
改めて、万理ちゃん、ありがとう〜〜!


こんにちは! 今朝は朝から雨がしとしと....。秋雨...というよりはもう冬の冷たい雨でしょうか。


じ、実は....発売日なのですが、わたしのしっかりとした確認不足で(> <).....。

1月30日発売ですっっっ!!!!! 1月31日、とお伝えしてしまいました......m(_ _)m。

あと、流通でお世話になっている事務所の方より新たな情報をいただきました(^^)v。

来年、1月16日より、itunes にて、まず2曲配信、そして1月23日、さらに2曲配信。そして、30日からは全曲配信になります。(1曲250円デス..)
ほかに、スマホ、携帯からも配信いたします。
 
タワーレコード、その他、予約は11月12日より行っております......。

その他にyou tubeにて、1コーラスずつ〜何曲かアップしようと思っています(^^)。



1枚目の『セツナイ夜ガアルカラ』をリリースした時は、twitterなども無かったし、一応、配信もしていただいてたのに、自分自身でもあまり活用してなかったし、それをお伝えする手段も無かったし...などなど、状況はこの5年〜でずいぶん変わったのだなあとしみじみです。

今は、演奏陣の皆様方にも、情報見てくださった皆様にも、twitterでRetweetと言って拡散していただいたり、Facebookやblogに載せていただいたり...。(^^)すごくありがたい!!

また、情報をこちらにてお伝えさせてくださいね! (^-^)v ♪

ほんとに悪い風邪、こじらすと肺炎になる人も多くいるようです。
うがい手洗い、しっかりして、皆様ご自愛くださいね!!

私にとって忘れられない1枚目のアルバム『セツナイ夜ガアルカラ〜9 stories〜』は2008年5月28日発売でした。
そして......やっと〜〜〜〜〜!!
2013年1月31日、セカンドアルバム『幸せのパズル〜missing piece〜』をリリースさせていただきます。

      『幸せのパズル〜missing piece〜』

   #1 わかってるのに
   #2 熱になる夢
   #3 幸せのパズル
   #4 Really serious <band introduction!>
   #5 10月の雨
   #6 You can find many ways
   #7 息も出来ない
   #8 On Sunday!
   #9 また... 歩き出す


『きっと誰もがココロの中に忍ばせる『幸せのパズル』。 
 人は見えないピースを探し続ける。
 ココロの奥底のソコに沈ませたまま 閉じ込めた想いの数々。』
 表題曲『幸せのパズル』を含む8つのストーリー、そしてあの311の哀しみから
 『また...歩き出す』。 全9曲収録。


 Band member    Drums  坂田 学
            Bass 角田 俊介
          Guitar  和泉 聡志
        Key boards 高瀬 順 (sound producer! アレンジもやってくださっとります!)

 Guest musicians   Harp 八木のぶお
          Trumpet 辰巳 光英
            Violin 高橋 香織
        Percussion 関根 真理
           Chorus 菊谷 淳子 

全国の大手CD販売店、amazon など、また杉山氏コンサートツアーでは会場にても販売させていただきます。今回、いろいろかかわってくださる事務所の社長さんの助言もあり、定価2000円にて販売させていただきます(#^^#)。
また、配信等もさせていただきます。情報は少しずつアップいたします!


エンジニアには、杉山チームでおなじみの小林敦さん、デザイナーはスラッキー田中さん。
そして、作家の吉野万理子さんに、レビューをいただく、など、ほんとに感謝感謝.....の皆様のお力添えで、無事完成、そしてリリースにあたっていろんな方々にフォローしていただき、とにかく、『わたしのアルバム』なんておこがましくて言えないような状況になっています。

皆さんの心に、素晴らしい演奏、素敵なジャケット、そして、一言の言葉、少しのメロディーが、ふっと届くことを心から願います。
いつも応援してくださって、感謝の気持ちは簡単に言葉では表せません。

でも........、ほんとにいつも、ありがとうございます。m(_ _)m
心からお礼申し上げます!

すっかり寒くなりました! (^-^)。お体に気をつけてくださいね。
また、年内、杉山チームのバンドメンバーとして、レコーディングもあり、クリスマスライブもあり、とがんばることが盛りだくさんのこれからです。また皆さんにお会いできることも楽しみにしています。

また随時、アルバムネタ、その他、アップしていきますね。
まずは........!! ご報告でした!




↑このページのトップヘ