5月17日(土)自由が丘マルディグラにて、『No Love song、No Life』のタイトルにてSolo Liveやります。

タイトルどうり、この日は「ロマンティック」をテーマにLove song だけ(^^)。
ラブソングの無い人生なんて.....ねぇ?
洋楽、邦楽、わたしが好きなLove song のカバーも入れて、オリジナルの中からもLove songで....。

ミュージシャンはおなじみ、Piano高瀬順くんと今回は二人きりでやります。


マルディグラさんは2回目、あの何ともまったりとした素敵なお店にて、間抜けなトーク含め、ちょっとゆったりした気持ちのライブにしたいな。。。
お時間のある方はぜひ、足を運ばれてくださいね!
開場19時〜、開演20時〜とゆっくり目のスケジュールです。




さて、実は今回杉山氏の6月25日発売『Island after noon III』のコーラスレコーディングに参加させていただきました。
今回は杉山さん、増田俊郎さんとのユニット『DA BUDS』そして宮古島在住アーティスト下地暁さんとのコラボ、洋楽カバー、新曲、とかなりの盛りだくさんと聞いておりました。

まっすんさんにはお目にかかれたものの、レコーディングは入れ違いで.....。BADSのレコーディングも拝見したかったな

初日は、まず下地さんがいらっしゃってのレコーディング。
下地さんと杉山さんとの曲にコーラス参加はする予定は無かったんですが、下地さんという方、杉山さんも尊敬する素晴らしいボーカリスト、というだけで無く、プロデューサー的才能とセンスで、ここで女性コーラスがはいったら....とか、この部分に女性の声で.....などなど、その場でいろいろなアイディアをご指示いただけ、急遽声を参加する事に.....。
「これはちゃんと歌わないで、鼻歌のつもりで、夕暮れの海岸で.....」などの情景が見えるようなディレクションをしてくださって。
緊張しつつも楽しい経験をさせていただきました......。とても優しい方でした!


昨日、その宮古島録音の音のラフミックスという完成の一歩手前の音をPCに送ってもらい...。
バッズの音も初めて聞けました、とても良い感じ! です (^^)。
基本的に楽器は、杉山さんとまっすんさんのギター、あと、杉山さんが別の楽器を重ねたり、後は声メインというとてもシンプルな、でも一日中流していても飽きないような音でした。

どうぞ皆様お楽しみに! (^^)/

気温差が激しい春です、お風邪などひかれませんように......。(わたしは1日だけ鼻風邪ひきました)
いつもありがとうございます......。