和 悠美 セツナイ夜ガアルカラ

音楽を創ってます。日々の彩りを少しだけ...。

2014年08月

20140822_231240


暑い夏、そして松下一也くんが旅立ってから10年目の夏です。

毎年毎年同じことを書いてる気がするけれど、さびしさは消えないし、映像を見れば涙が出るし。。
...............でも、絶対いつまでも、私たちにとって大切な存在なのだなと思います(^^)。

一也くんも、7月30日に旅立った四方田冨士子さんもとにかく暑い夏が大好き! でした。
冨士子さんも大好きなひまわりを今日は12本も買ってきました





一也くん、わたしは今もこつこつシンセ弾いてますよ! あの当時よりちょっぴり、イヤ〜、10年もたったし、ずいぶん上達したかなぁ...(^^*) あの頃は音の強弱も付けれなかった!
key.の高瀬順くんは、双子座のO型、一也くんの弟分みたいな気がします。
でも、一度、言ってみたかった、去年から始めたソロライブで、あなたに弾いてもらって
「キーボード、松下一也! 」って紹介したかった.......。なんてね.............。



ずっと変わらない想い。
一也くんがずっと空から見守っているご家族の幸せをも、心から祈る今夜です。

ではおやすみなさい......。













7月20日、土砂降りの雨になってしまいました野音ライブ.....ですが、皆様、お風邪などひかれなかったでしょうか.....(T_T)。
ステージ上はフロントの杉山さん以外は霧の様な雨がかかるくらいで済んでいたのですが.....、照明にくっきり映し出される雨のすごさ.....ほんとに...気が気でなかったです!

しか〜し! 皆さんのなんというか前向きでとても熱いパワー、これはステージ上に居ても、ものすごく感じられたのです.....。頭の下がる想いでした。
ほんとにお疲れさまでした..........!


今回は『Island afternoon 3』をメインということで、『DA BUDS』から増田俊郎さん、そして宮古島のアーティスト下地暁さん、のお二方がいらしたことで都会の会場が『島』に替わったような気がしました。......ほんとにお天気だったらさらにネ。

まっすんさんは皆さんご存知と思いますが、下地さんは初めての方が大半だったかもしれませんよネ。
ほんとに優しくてナチュラルなオーラをお持ちの方です!
声量もものすごくて、ふっと抜いた部分とのギャップが素晴らしかったです。。
わたしにリハーサルで「子守唄」の伝授してくださるときも、小さな声で歌ったメロディはなんというか、とても色っぽかったな。。

そしてわたしたちKTバンドも彼らの曲に参加できたのは楽しかった!!
妙に盛り上がりました
個人的には下地さんの『沖縄ブギウギ』で一緒に『お、き、な、わ〜(大きな輪)』の振り付けをするのを楽しみにしていたんですが、三線(サンシン、沖縄の楽器)の音色のシンセを弾くことになって、とても踊ってる場合で無かったのがとても残念です。

いろんな方から「今回のメニューをもう一度晴れた日に見たい! 」という声を聞きました。わたしたちももう一回やりたいな、というのが心からの気持ちでした!


終演後は事務所の社長さんのお店の蟹料理のお店でご機嫌。
今回はお仕事でエンジニアの小林くんも打ち上げまで参加してくれたので、メンバーとともにかなり盛り上がりました! いつもスタジオで会えるくらいなので、打ち上げまでいてくれるのは希少なので....!

そうして、毎年の大きなイベント、日比谷野外音楽堂でのライブは終了いたしました。。

でもネ、毎年だいたいが8月だったので、あまりに早く終わっちゃったのでなんか夏とのバランスが取れにくい感じです。何せ梅雨のラスト! を飾った感じでしたネ。


私自身の活動としては、オファーいただいていたり、実はいろいろやるべきことがあるのですが、なんかちょっとエンジンがかかるのが遅いのだな。
8月中には体制立て直して、また自分らしい音楽を出来るようにがんばりたいと思っています!

今日から8月! 今月は相変わらずの猛暑予想だとか....。
どうぞ皆様、ご自愛くださいネ。
水分をきっちり! とって 食欲が落ちるときはサプリとか甘酒とか、補助食品に頼るのも良いと思われます

また皆様とお会いできる日を楽しみにしていますね!
いつもほんとにありがとうございます........。


↑このページのトップヘ