838ae050.jpg増田俊郎さんは、アーティストであり、作家として、トシ スミカワの名前で柳ジョージさん、J walk、など作詞家としても提供されてる方です。
特に柳ジョージさんの名盤『YOKOHAMA』こちらへの数々の作品は、時がたった今も、名曲の誉れ高いものが数多く書かれています。

そのっ!増田さんのソロライブ、サポート演奏にCock4を引き連れ、最高のサウンドを、2日間横浜関内の老舗ライブハウス『FRIDAY』にて聞かせてくれました。

1日めは、ブルージーな感じ、2日めはロック色の強いサウンドでした。
新年からお風邪でちょっと寝込んだ、という増田さんの今年初のライブ、かなりパワフルなものでした(^^)。

写真は、Cock4,ギターの二三男。彼はわたしがカメラ向けたらゼッタイ照れて撮らせてくれない...、これは一緒にいった友人から送ってもらったもの。まあ,ピースなんてしちゃってよお。
わたしの携帯カメラは『メモリーがいっぱいです』なんてなってて、肝心の増田さんが撮れなかったのだ..。バカバカッ。

増田さんのソロライブは、かなりのファンのわたし、一応Cock4とのソロライブは皆勤賞です。えへん。

ほんとにいいです。繊細な詩の世界、ブルース、ロック、彼のルーツをはっきりと感じられる、でもオリジナリティの強いメロディ、ソウルフルなボーカル、最高のミュージシャン達の演奏、かなりはまります。

次のライブは4月かな。回を重ねるたびにお客さんが増えて、FRIDAYはぎっしり!

わたしにとっても今年初のライブ!今年も素敵な音楽にいっぱい触れていたいです。