本日は松下一也くんの4回めの命日です。

あの年もすご〜く暑かった。そして一也くんが旅立った日もまさしく、A hot summer dayでした。

一週間後くらいに、お通夜と告別式がありましたが、そのお通夜の日の午後からいきなり....ちょうど今日みたいにぐ~~と気温が下がり、ほんとに肌寒くなりました。翌日の告別式の日は雨....。

あの年はその日以来夏が終わり、夏好きの一也くんが、今年の夏も持っていっちゃったね、なんて話してたのを思い出します。

We miss you~dear K~ の、「あの夜は長くて凍り付く風」〜...は、そんなとても寒くて長く感じた告別式の日のことを書きました。


彼が危篤になったと連絡をもらったのが、8月22日のAM3時くらい..。
22日、23日とリハーサル...、24日、浦安のディナーショーとあの3日間は忘れません。

杉山さん、つん、後藤さんと仕事しながらのあの3日間。
22日早朝から病院に行って....、あの夏の多忙な時期、でもKTSB全員が集合できた日。午後3時からスタジオに行きました。
23日早朝...彼が旅立ったのを見届けて、行ったリハスタジオ。無言のスタッフたち。
24日ものすごい腫れた目に化粧をほどこし(^^; ステージに上がった日。終わってから一也くんのお宅へ向かう車の中から見た浦安の夜景。

怒濤の3日間でした。

あ、....曲の説明になってないですね....(^^;。

この曲はあまり悲しく悲しくしたくなかったので、ちょっと言葉をストレートに持っていっていません。
一番リアリティーのあるのは、はにかむ笑顔に会いたいよ〜....以降かな。
ふみおのギターがすごくいい感じです...。

今夜はIn the seaをかけて、お線香炊いて、大好きな一也くんを偲びたいです。